It's About the Bike!
サイクリング、レース、自転車通勤、海外、ヒルクライム、とりあえず何でもやってみて、今はマイペースで走ってます。
プロフィール

ショーゴ

Author:ショーゴ
気ままに走ってます。
初号機:FELT F90→友人に譲渡
弐号機:BMC SL-01
参号機:KHS F20-R

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
羊をめぐる冒険 エピローグ Queenstown~...~Narita
とうとう今日はニュージーランドを発つ日。宿泊地のCoronet View Homestayは大きなB&Bで、他の宿泊客と一緒にラウンジで朝食。
200602041004000.jpg

僕と同じツアー会社がアレンジしてQueenstownを目的地にすると大抵このB&Bになるらしいのだけど、ツアー会社のPaul曰く「(B&B手前の)最後の坂が一番きつい(笑)」。僕が「Crown Rangeよりずっとハードだよ!」と言うと一同、笑う。
Christchurchから送っておいた輪行袋を受け取って、他の荷物と一緒に共用ラウンジに置かせてもらう。ちゃんと着いていて、ほっと一安心。

F90にまたがり坂を下ってスカイダイビングの店(NZONE)へ。僕を含めて7人ほどが9:30出発組。フライト地点まで送迎してくれるバンにはでっかくダイビング中の写真がプリントしてあるので、通りを行きかう人が僕らを見ていく。「あー、この人たち行くんだ」って。

車で15分ほどの郊外にある飛行場に到着。おバカな飛行機と一緒に。
200602040637000.jpg

自分の番が回ってくるまで、外にあるベンチに腰掛けて前の時刻スタートの人達が上空からパラシュートでふわふわと降りてくるのを眺めて過ごす。少し風が強いけど、今日は晴天でよかった。

順番が来たらしく僕の名前が呼ばれる。建物の中に入って、僕と一緒に飛んでくれる(もちろんタンデム飛行なのでプロと一緒)2m近いオランダ人のPeterと挨拶。ここで初めてダイブにあたっての説明を聞く。街での話は飛行中の写真とDVD撮影の営業ばかりだったので(笑)。留意するのは①落下するときには頭と脚を後ろに反らすこと ②最初の数秒間は脇を締めて肩のハーネスを掴んでおく事....以上!さすが、シンプルだなぁ。
200602040640000.jpg

僕を含めて3組が飛行機に乗り込むと、いつの間にかテイク・オフ。眼下にはQueenstownの街が小さく見える。山と湖が美しい。おバカな飛行機は雲を突き抜けてさらに上昇する。Peterが高度計で高さを示してくれる。

十分な高度に達したら、他の2組が先に、空に向かってぽっかり開いた扉からコロンと落ちていった。さて、僕らの番だとお尻をついたままズリズリと扉に近づく。恐怖心はほとんど、ない。きっと普段感じる「高さ」と全然違った感覚だからだろう。そもそも僕は高いところ苦手だし。観覧車とか、内心ちょっと怖いし。

行くぞー、とPeterが身振りで合図したら、はい、ダイブ!
1秒くらいは「おおぉっ」って感じでびっくりしたけど、あとはCooooooool!楽しすぎる!!遥か遠くの地面に向かって、冷たい空気を突き抜けていく感覚は何ともいえない快感!
約30秒のフリーフォールが終わったら、パラシュートを開いてゆっくりと景色を眺めながら降りていく。ときにパラシュートを巧みに操って回転なんてしながら。Peterに「何回目のダイブ?」って訊くと即座に「三千何百何十何回目」って答える。「記録をつけてるから、ちゃんと分かるんだ」
200602040739000.jpg

そして地面へ。最高に楽しかった。くせになりそう。

町に戻ってレストランのテラスで晴天の下、ハンバーガーを食べ、最後のSpeight'sを飲む。うまいよ。ホントに。あー、これでおしまいかぁ。

B&BでF90の帰り支度をする。お疲れ様。来るときにギア板が曲がったことを教訓にしつつも、帰りだからまあね、、、の気持ちもあったりして結構いい加減だったかも。
200602041034000.jpg

スバルで迎えに来てくれたタクシーの運ちゃんと世間話をしているとあっという間に空港に着いた。

ニュージーランド航空では自転車を東京まで経由地でのピックアップなしで運んでくれるという。行きもそうできたのかな?まあ、どちらにせよ助かる。やはりこの国の人は基本的に親切である。クララありがとう!離陸した飛行機から外を眺める。バイバイ、Queenstown。しばらくすると西海岸が見えてきた。何人かのサイクリストが良いって言ってたなぁ…。

Auckland、Seoulとそれぞれの空港で長い待ち時間を過ごし、機内ではすっかり熟睡してたら、飛行機は成田に着いていた。

おしまい
TOP
この記事に対するコメント
そんなに気持ちいいんだ!
いっやー、気持ち良さそう、スカイダイビング!
ショーゴくんのエントリーを読んで、とてもやってみたくなりました。ニュージーランドの綺麗な景色の中であることも、大きな要素だったのかもしれないけど。

3ヶ月にわたる長期連載、お疲れ様!
【2006/05/22 08:06】 URL | こづゑ #nAzbxirc [ 編集]

おつかれさま~。v(^o^)v
 最後まで読ませてもらうと、改めていい旅してきたねぇ、って思います。うらやましい。
 今度はどこ行っちゃうのかな?
【2006/05/22 18:46】 URL | TET #QDZqghsM [ 編集]


綺麗すぎる風景と濃い体験、うらやましかったです。
NZは、釣りでも、僕のあこがれの地です。
自転車もいいなあと思えるレポート、堪能しました。
【2006/05/22 19:48】 URL | さいとう #cZPMYhCk [ 編集]

Cooooooool
なのか~。そうなのか~。ふーむ。
実はやってみたいのですよね。

途中、パラシュートが開かなかったらどうしようとか思わなかった?
それもまた人生でしょうか?

【2006/05/22 23:59】 URL | ussy #IRtMTycQ [ 編集]

NZの青い空だから
余計に気持ちよかったんだろうね。いいなー。でもその快感、少し分けてもらってこっちも気持ちよくなりました。次の遠征までに無事書き終わってよかったね。
【2006/05/23 00:53】 URL | Tak #- [ 編集]

高所恐怖症
うへ、自由落下がだめなゆともです。
高校の部活のときに10mの飛び込み台から飛びこんだ(無理矢理飛びこまされた)から、もういいって感じ。
でも、空気抵抗で一定速度になったら、気持ちいいのかなぁ?
【2006/05/23 01:47】 URL | ゆとも #- [ 編集]


> こづゑさん
マジ、気持ちイイっす!ちょっといいお値段するんですが、一度はやっておいて損はないと思いますよ。スペシウム光線のポーズで写真撮ってもらいたかったなぁ。

>TETさん
自転車旅行だからこそ見えたもの、出会えた人がたくさんあったと思います。次は…ふふふ

>さいとうさん
ときおり自転車で川を渡るときに釣り人を見かけることがありました。有名なんですね。さいとうさんなら釣り&自転車でWで楽しめますよ。機会があれば是非!

>masaさん
1週間、脳みそ空っぽにして走れたのは幸せでしたねー(空っぽは普段から?)。毎日つけていたメモから文章を起こしたので、走っているときの熱のようなものがそのままで、いいような気恥ずかしいような。
【2006/05/24 01:53】 URL | ショーゴ #- [ 編集]


>ussyさん
自分でパラシュートを開くなら不安でしょうがないでしょうが、タンデムなのでPeterを信頼しきってました。ま、万一のときは、そのときですよ。(なんのこっちゃ)それにしても、ホント、良かったですよ!

>Takさん
いい空でいい風景でしたねぇ。なんといっても人が少ない!風景に自分ひとりで聞こえるのは風の音だけ、ってよくありましたから。贅沢ですね。

>ゆともさん
僕も高いところは本当にダメなんです。10mの飛び込み台はたぶん無理です。でも、過去に60m(当時の世界最高)のバンジージャンプも跳び、今回はスカイダイビング。ここまで高いと別物なので、意外といけると思いますよ。
あと、自由落下って快感です。なんか、自分が「物体」なんだ、って実感できる感じ。
【2006/05/24 01:59】 URL | ショーゴ #- [ 編集]

読了
ちょっとゆったりとした時に読みたくて、記事がアップされていても読まずに我慢していた。
読み終わって、嗚呼ワタシも行ってみたいなぁって。

かなわぬ夢ではあるのですがね...。
【2006/05/25 04:58】 URL | ふぉあぁ #mLrVhXOU [ 編集]


>ふぉあぁさん
拙い記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。ちょっとでも雰囲気を共有できたなら幸いです。
ふぉあぁさんもNZなら釣り&自転車でしょう。いつか行けるといいですね!
【2006/05/28 01:03】 URL | ショーゴ #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://polepolechari.blog27.fc2.com/tb.php/109-0465955d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。