It's About the Bike!
サイクリング、レース、自転車通勤、海外、ヒルクライム、とりあえず何でもやってみて、今はマイペースで走ってます。
プロフィール

ショーゴ

Author:ショーゴ
気ままに走ってます。
初号機:FELT F90→友人に譲渡
弐号機:BMC SL-01
参号機:KHS F20-R

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
羊をめぐる冒険 準備編その4 ~スケジュールとルート
さて出発までいよいよあと5日になりました。今日はスケジュールとルートの話。
クライストチャーチをスタートして、ゴールのクイーンズタウンまで6日間で走ります(休暇を10日取っても6日しか走れないのはなんとなく悔しい)。総走行距離は最短で640km。これに寄り道とかが加わるから、700kmくらいかなぁという感じ。TORITORIさんのHPにGoogle Earthから作成された視覚的に分かりやすい地図があるのだけど、これとマウント・クック以外はほぼ同じルートです。

以下、アレンジしてくれた自転車ツアー会社'Independent Cycle Tours NZ'(以下ICT)から送られてきたメールをまとめてみました。


●出発(1/27)
成田からソウル経由でオークランドへ、そこからさらにクライストチャーチに。着いたらもう1/28の午後。

●クライストチャーチ到着日(1/28)
ツアー会社からブリーフィングを受けて、輪行袋や不要な荷物をゴールのクイーンズタウンに送る。

●1日目(1/29) クライストチャーチ(Christchurch)→メスベン(Methven) 90km
初日なんだけど、一日中上り基調でいきなり大変(demanding day)だそう。でも標高で400m上り(途中で175mの激坂?(steep climb)含む)ってことなんだけど、TORITORIさんのHPを見る限り、それほど大変じゃなさそう。

●2日目(1/30) メスベン(Methven)→フェアリー(Fairlie) 125km
最初の80kmはフラット基調の300m下りなので楽チンだけど、フェアリー手前でMount Michael (400m) の上りあり。

●3日目(1/31) フェアリー(Fairlie)→マウント・クック(Mt. Cook) 145km
ICTLからはTekapo(テカポ)までの45kmにして休息日にするかマウント・クックまで行くかどうする?って聞かれてたんだけど、せっかくだからマウント・クックにした。
メールにはアップダウンの情報が全然書いてない。山に向かうこの日が一番気になるんだけど…。ま、面倒だから現地で聞こう。今聞いたって道が変わるわけじゃないし。

●4日目(2/1) マウント・クック(Mt. Cook)→オマラマ(Omarama) 90km
下り基調のイージーなルート。途中で100-200mくらいの丘(hill)はちょこちょこあるみたい。

●5日目(2/2) オマラマ(Omarama)→ワナカ(Wanaka) 115km
また来た'demanding day'。激坂込みで標高990mのLindis Passを上って、一気に下る。そのあとは200mのCluden Hill越え以外は平坦。ここまでで疲れてたらキツイかも。

●6日目(2/3) ワナカ(Wanaka)→クイーンズタウン(Queenstown) 75km or 125km
クイーンズタウンまで最短ルートで行くと75kmだけど800mのCrown Range越えがある。上りを避けるなら迂回して125kmのフラットロード。 どっちを行くかはその日の気分で決めよう。

●クイーンズタウン出発日(2/4)
一旦国内線でオークランドへ行って、そこからソウル経由で成田に着くのは翌日2/5の昼頃。遠っ…。

●帰国(2/5)
次の日から仕事だよ。時差がないとはいえ、きっときついよなぁ…。
TOP
この記事に対するコメント

毎日それだけ乗るだけでも凄いや、しかも異国の地。海外渡航経験があまりない私には夢のようなお話しです。無事完走を願っております。楽しい土産話しを待っています。日焼けして元気に帰って来てください。
【2006/01/23 08:55】 URL | ばっちゃん #- [ 編集]


もうすぐですね。
負荷にもよるけど毎日100km以上荷物背負って行くのはそれなりに厳しいと思いますよ。長丁場なので身体に気を付けてください。
私の場合(国内ね)は疲れは走り始めて3日位に来ることが多かったですが、移動の疲れもあるので早めに来るかも無理は禁物ですよ。

まあ、NZの景色を楽しみながら走れば疲れも吹っ飛ぶかな!?
【2006/01/23 12:56】 URL | ソッシー #- [ 編集]


1日目は、およそ100kmも走って、やっと400m上るほどの、だらだら坂です。見た目には平坦なのに、スピードがのらないなーって感じです。追い風だと嬉しいですね。
激坂とはMethvenの20km程手前、Rakaia Gorge橋を渡ったあとの上り坂のことだと思います。谷を気持ちよく下った後のことだったと記憶してます。景色の方がすごいです。心配ありません。
【2006/01/23 14:45】 URL | TORITORI #- [ 編集]


いよいよですね。
NZは、釣りで行きたいなあと思っている国ですが
自転車も魅力的ですね。
レポ、とても楽しみにしています。
現地からライブ中継は無理なのかな?
【2006/01/23 15:23】 URL | さいとう #cZPMYhCk [ 編集]


いよいよ気分が盛り上がってきますね。泊りは毎晩B&Bでしたっけ。ここでどのくらいリラックスできるかですね。天気が持つと良いけど。予報としてはどんなもんなんでしょうか。 楽しみ、楽しみ!
【2006/01/23 16:37】 URL | kazu #- [ 編集]


みなさんありがとうございます!

>ばっちゃん
とりあえずすべてを忘れて頭からっぽにして走ってきます。またブログ&直接で報告しますね!

>ソッシーさん
今回のエントリーを書いたり、荷物の準備をしていると「あ、これ背負ってこれだけ走るのって甘くないかも」って今頃気付きだしてます(笑)
最後まで走りきるのが大事なんで、無理せずマイペースで行こうと思います。

>TORITORIさん
メールも下さって本当にいろいろありがとうございます。坂も疲れも忘れられるような景色の中で走れるなんて最高ですねー。楽しみです。

>さいとうさん
さいとうさんは釣りもされるんですね。
どこかでインターネットに接続できれば文章はアップできるんで探してみようと思ってます。できれば、というかどちらかというと画像がアップできればいいんですが、こっちは厳しいかな…。

>kazuさん
雨具の準備はしましたが、それでも降ったら大変そうですよね。天気予報は恐くてまだ見てません(笑)
まあ、雨なら雨でそれも一興と思って楽しみますよ、、、なんて無理してみる。

>masaさん
了解です。頭から水かぶって走りますよ!
masaさんのジャマイカ・インド放浪記で旅に出たくてたまらなくなってます。ほんの10日間ですがあんなことやこんなことはすべて忘れて走ってきます!
【2006/01/24 01:28】 URL | ショーゴ #- [ 編集]


コースを読んでるだけでもワクワクしてくるね。目一杯楽しんできて下さい。成田までショーゴれないのが残念。
【2006/01/25 00:27】 URL | Tak #- [ 編集]



ちょこっと訪問ができない間に…
もう旅立ちなのかぁ~~。
言ってしまう前に立ち寄れてよかった。
うーん。若いっていいなぁ。
休暇がとれるのもいい。
おねーさんは、その昔
バイクツーリングに行きたくて
休みが取れなかったから仕事やめて
行ってしまった…(遠い目)
若いってホントいいぞ。
たっぷり楽しんで、怪我ナシで
帰ってきてね。
【2006/01/25 12:24】 URL | #- [ 編集]


>Takさん
ありがとうございます。毎日の宿泊地以外は特になにも決めてないので、気の向くまま過ごしてきます。それってある意味、贅沢なんですよね、きっと。

>薫さん
おひさしです!仕事辞めてツーリングに行った話、興味ありです。また突っ込んで聞かせてくださいね。
若いからなのか馬鹿なのか特に何も考えずに「思いっきり走りたい」だけで計画→実行です。行ってまいりまーす。
【2006/01/26 00:46】 URL | ショーゴ #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://polepolechari.blog27.fc2.com/tb.php/63-d9b2ebb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。