It's About the Bike!
サイクリング、レース、自転車通勤、海外、ヒルクライム、とりあえず何でもやってみて、今はマイペースで走ってます。
プロフィール

ショーゴ

Author:ショーゴ
気ままに走ってます。
初号機:FELT F90→友人に譲渡
弐号機:BMC SL-01
参号機:KHS F20-R

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
3.4masaさん復活祝!『相模湾から大観山まで駆け上がれ』オフ
masaさんの腱鞘炎からの復活祝いと、仮想富士スバルラインってことで大観山を上ってきました。
06030400.jpg

写真はTETさんのところから拝借しました。僕、背後霊みたいですけど…。

9時に小田原漁港内で朝食とすると、自宅から70キロ強だから出発時間は....と考えた結論⇒「絶対起きられない」(^_^;)

ということで、前日夜10時に横浜のオフィスを出るとそのまま国道一号線を真っ直ぐ走って小田原に12時半到着。明日に備えて高級ホテルで安らかな眠りにつく。
2006_0305daikanzan0017.jpg

朝は7時半に起床!そして高級ホテルならではの屋上露天風呂でゆっくり体をほぐしてからスタートする。作戦成功(^_^)v 

小田原漁港の朝定食。え、こずえさん!?
2006_0305daikanzan0018.jpg

サイクリストたくさん@魚市場。シュールだ。
2006_0305daikanzan0019.jpg

今回の参加者はmasaさん@復活!、幹事のTETさん@名幹事!、DEEさん@はじめまして!、ゲーリー隊長@久々だね!、ふぉあぁさん@伝説のフロント26!、UCくん@ルイガノMTBカッコいいね、ばっちゃん@お疲れっす!、ほいさん@朝見たら既に2本(笑)、kazuさん@一瞬、ジーンズのまま登るのかと思っちゃいました、しんかぬーさん@朝からロマンス、Takさん@外国帰り、
Gibsonさん@千葉から参戦!、ftkentさん@2年ぶり大観山、take4さん@サプライズ?登場、
ゆともさん@ブルベまっしぐら、こずえさん@次は上ります?
2006_0305daikanzan0020.jpg

TETさんのブリーフィングを終えると、いよいよ出発。先頭もTETさんがいいペースで牽きます。海が青くて、やっぱり伊豆最高!自転車乗り始めてから大好きな場所になった。
走っていると暑くなってきてウィンドブレーカーも要らなくなってくる。かっこつけて手放しで走りながら脱ごうとしたら、からまってどうにもならなくなった(~_~;)結局、止まって脱ぐ。
2006_0305daikanzan0021.jpg

湯河原のマクドナルド前で一度みんなで集まって、ここからスタート。最初に集合した時にTTモードで一気に頂上(距離20km/標高1000m)まで上る人を確認したらmasaさんだけだったので、この後少し上ったところにあるセブンイレブンで最後の補給→ししどの窟(13km地点)で休憩→頂上で行くことに。

上り始めから斜度は緩やか。平均斜度5%がずっと続く感じらしい。きつくないけど、じわじわ効いてきそうな感じ。セブンイレブンに何人か止まっているのが見えた。ここで買い物して…、と入ろうとすると「masaさんは行っちゃったよー」という声。まじっすか。これは行かないわけにはいかない、というか行きたかった気持ちもあったから(笑)、Takさんとそのまま頂上へ向けてスタート。masaさん追撃開始である。

どれくらい差がついてるんだろうなあ、と思いながら温泉街を走る。どういうわけかTakさんが「先行っていいよ」と言うので調子に乗って少しペースアップして走る。そしてしばらく走ると(5km地点くらい)黄色いウェアが遠くに見えた。masaさんだ!気付かれたくないのでやや曲がったところでは、死角に入るようにそっと追う。我ながらいやらしい(笑) そしていよいよ近づいたところでダンシングでちょっと加速。さらに我ながらいやらしい(笑)

masaさんは結構お疲れ気味。なにせ数ヶ月間、自転車に乗ってなくて、いきなり1000m級の山なんである。ここは「早く完全復活してくださいね」の愛情ですいっと行かせて頂く。

ここから14-6km/hくらいで上り続ける。こういう緩めの坂って結構好きかも。勾配が緩いから楽をしようと思えばできるし、頑張ろうってペダルを踏めばその分スピードが上がってタイムに返ってくる。

景色を楽しみつつも、写真を撮る余裕はなく走る。ペースは少し落ちて10-12km/hくらいだったか。頂上まで残り3分の1くらいになったところで(13~14km地点くらい?)、背後から「ショーゴくーん」の声。Takさん、(やっぱり)キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!! 一定のペースで着々と上る。うーん、渋い!後ろにつくいて暫く頑張るけど、すぐについて行けなくなって切れる。。。。さすがっす!

ここから一人旅になるのだけど、すぐに異変が。脚もパンパンじゃないし、呼吸も辛くないのだけど、急に力が入らなくなってくる。そういえばお腹空いてる。これって、、、ハンガーノックってやつ?確かに、上る前から食べないとやばいかもって思ってたんだけど、それが一気にきたみたい。ペースはとうとう10km/hを切って8-9km/hに。つらい。。。耳元で「足、着いちゃいなよ」と悪魔がささやく。でも、足着いたらくせになりそうな気がしてぐっと我慢。残り距離の表示を見て、あと2km、あと1kmと数えてなんとかTakさんの待つゴールへ!ふぇー。masaさんもすぐ後ろからゴール!
2006_0305daikanzan0022.jpg

2006_0305daikanzan0024.jpg

ドライブインに入るとすぐにマンゴーソフトクリームとカレーを注文。ほんとはすぐに集合場所のししどの窟まで下らないといけないんだけど、眩暈までしてる有様。ふがいないけど、masaさんとTakさんには先に行ってもらう。ソフトクリームをかじってカレーを1分で食べたらあっさりと元に戻って力が出てきたので、5kmほど下りてパンクで苦戦していたらしいGibsonさんと一緒に頂上まで上がる。

若者は遠くを眺めて何を想う?
2006_0305daikanzan0026.jpg

お約束。
2006_0305daikanzan0027.jpg

みんないろんな思いをして頂上まで上った。あの富士山の絶景をバックに記念写真を撮ったときの達成感は車やバイクじゃ味わえない、自分の足で上ったことの証だと思う。

下りはウェットな路面でところどころ凍結、いまいちな舗装で危険な状態。なんと4人が転倒!大事がなくて幸いでした。僕もコーナーで後輪がロックしてひやり。そしてこちら側から上ってきたTake4さんはクリートの不具合で奮闘中のところでこんにちは。

2006_0305daikanzan0028.jpg

最後は小田原近くのビール園で遅めの昼食。うまー。ゲーリー隊長とUCくんは遠慮気味のオーダー。遠慮いらないって!
このままゆっくり楽しみたいところだったけど、「所用」により先に離脱だせてもらいました。

楽しい一日でした。天気も良くて絶景も見られた、最近行きたくて仕方がなかった山にも行けた、そしてmasaさんが復活した!TETさん、幹事ありがとうございました!

でも心残りは最後までダレずに上れなかったこと。不完全燃焼っす。リベンジネタ、作っちゃったよ。

そして夜のヒルクライムは、、、、orz

そしてこんな夢を見た…
TOP
この記事に対するコメント
trackback受けてくれません
forbiddenだって、livedoorに続き2件目。
【2006/03/06 02:08】 URL | kazu #QjSZ2aSY [ 編集]


お疲れ様でした!
ショーゴさんについていこうと思ったのに、先行かれちゃったので・・・。富士山はショーゴさんに付いていけば間違いないかな。
お疲れ様でした!大観山も、合コンも(笑)
【2006/03/06 13:13】 URL | げーりー #- [ 編集]

悪夢?
うーむ 若いというか、無茶というか、見境ないというか...。

ちょっと羨ましいぞ!
【2006/03/06 17:42】 URL | ふぉあぁ #mLrVhXOU [ 編集]

凄いな~
と思いました。だって、あそこで声をかけて貰って、あそこで追いついてるんですものね~その脚下さい(笑)

次回はお手柔らかに遊んで下さいね~
【2006/03/06 17:47】 URL | DEE #fdGsTRjY [ 編集]

おつかれさま
しかし、峠を登って、合コン行って、それでも不完全燃焼で、次の日リベンジの夢を見る。これが、若さなのか?!
で、夜の峠の写真はないの?
【2006/03/06 22:16】 URL | ゆとも #- [ 編集]

ありがとね
大観山への登りを迎えに来てくれて。
もうヘロヘロでしたよ。
ショーゴさんの励ましの声には返事をする気力も無く・・・。

全くギアが足りませんでした。
身の程知らずも良いところ・・・。

ところで、夜のヒルクライムの顛末を、もっと詳しく!
【2006/03/06 22:16】 URL | Gibson #- [ 編集]


更に強くなっているのではないでしょうか...いいね~若いって...そうだよ奥多摩行きましょ一緒に行ってないしさ。
【2006/03/06 23:54】 URL | ばっちゃん #- [ 編集]


>kazuさん
何なんでしょうね?うーん。

>げーりー隊長
いやいや。僕が隊長について行くよ。富士山、楽しみだね。がっつり走って楽しみましょう。

>ふぉあぁさん
あまり物事を深く考えないタチなので…。若さというより○○!?

>DEEさん
お疲れ様でした。そんな立派な脚はないですよ。どうせ盗るなら、もっと良い豪脚はいっぱいありましたから。

>masaさん
ニップルは勘弁です。メンテ苦手ですから!
あと2kmあったら確実に抜かれてましたね。復活直後でこれだけ走れるとは…。さすがっす。

>ゆともさん
恐らく、若さというより○○です。夜の峠は、、、暗闇だったので写真はないです..orz

>Gibsonさん
僕はトリプルを手放せない人間なので、39x25で上ったGibsonさんは凄いな、と思います。また千葉方面教えてくださーい。

>ばっちゃん
いいっすね、奥多摩!!!めちゃ行きたいです、いや行きましょう!




【2006/03/07 01:18】 URL | ショーゴ #- [ 編集]

羨ましがられてるねぇ
遅くなりましたが、土曜の昼、夜、そして日曜とお疲れ様でした。
前泊までしているとは大変な気合だと感心しきり。
にしてもその若さ、大人たちが羨んでるねぇ。さすが若頭。
【2006/03/07 09:52】 URL | こづゑ #- [ 編集]

お疲れ!
上りは相変わらず強いねぇ、なんか完全に追い抜かれてしまった感じ・・・粘り強い走りが印象的です。
夜のヒルクライムは凍結DNFだったみたいで・・・(^^;今度は私も是非お連れくださいませ!!
【2006/03/07 22:35】 URL | ほい #- [ 編集]


>こづゑさん
魚市場で見かけて、一瞬「え?」ってなっちゃいました。遠いところ、お疲れ様っす!
「若さ」なのかなぁ…。20年後もこのままだったらどうしよう(笑)

>ほいさん
僕→体調万全&前泊、ほいさん→徹夜&自走、ならいい勝負かもしれませんね(笑)
これからもガンガン行きますんでよろしくお願いします!
【2006/03/07 23:55】 URL | ショーゴ #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://polepolechari.blog27.fc2.com/tb.php/80-179303c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『相模湾から大観山まで駆け上がれオフ』に参加です!

  今回の大観山オフは、半年苦しめられた腱鞘炎から生還したmasa兄の快気祝いなのです。しかし2月28日に抜糸して4日後に大観山1000mのヒルクライムってさ、どうゆうこと?今回の参加者は、幹事のTETさん、主賓のmasaさん、DEEさん(お初でした)、ゲーリー隊長、ふ... Human Engine【2006/03/06 00:32】

masa兄復活記念! 港の朝定食&大観山 v(^o^)v

ありがとうございました。また遊んでくださいね。v(^o^)v まさにらくがき【2006/03/06 02:58】

masaさん、復活おめ!

相模湾から大観山まで駆け上がれ!オフ。 今日も一日お疲れさん。【2006/03/06 10:21】

大観山に喰われる

いや~昨日は、本当に楽しかった(^^)参加者は、相模川組から TETさん 、げーりー隊長 、ふぉあぁさん 、takeちゃん 、masa兄 、そして僕多摩川組から ばっちゃん 、ほいさん 、kazuさん 、ゆともさん 、Takさん 、ショーゴ君 、しんかぬーさん 蟻よ、さらばじゃ【2006/03/06 19:20】

大観山を駆け上がってきた、復活!かな~125km

雪の大観山を行く。僕らは生きて還れるか不安だった(ウソ)いやあ、素晴らしく晴れたオフとなりました。今回のオフは、TETさん主催の「港の朝定食&大観山 v(^o^)v」オフですね。僕の腱鞘炎の全快祝いも兼ねてくれるという。ありがたいじゃないッスか。参加者は、相模川組 あぁ、湘南の夜は更けて【2006/03/06 20:22】

masaさん復活記念 大観山を駆け上がって来ました

走行距離:148.6km腱鞘炎で苦しんでいたmasaさんが手術を経て復活しました!!それを記念して大観山を登って来ました。ん?何で登る?!いいんです。みんなで集まって楽しむことが大事なんです。参加者は、幹事のTETさん、主賓のmasaさん、DEEさん、ゲーリー隊長、ふぉ 自転車ふらふら日記【2006/03/06 22:42】

3/4大観山を走ってきた(132.2km)

大観山OFF(masaさん復活の巻) 東京多摩川自転車【2006/03/07 08:55】
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。