It's About the Bike!
サイクリング、レース、自転車通勤、海外、ヒルクライム、とりあえず何でもやってみて、今はマイペースで走ってます。
プロフィール

ショーゴ

Author:ショーゴ
気ままに走ってます。
初号機:FELT F90→友人に譲渡
弐号機:BMC SL-01
参号機:KHS F20-R

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
羊をめぐる冒険 第3ステージ Fairlie~Tekapo~Mt.Cook 140km その2
再びよろよろと走り始めると、後ろから「ヘイ!」という声。
2006_0203NZ0181.jpg

[Read More...]
TOP
羊をめぐる冒険 第3ステージ Fairlie~Tekapo~Mt.Cook 140km その1
泊まった部屋。広くてセンスも良いし、とても清潔で快適だった。今回の宿はほとんどがB&Bだったのだけど、どこも快適でちょいバックパッカーだった僕としてはなんだか贅沢しすぎてるような気がしたりした。でも、宿に関してはほとんどノーストレスだったのは、ありがたい話だと思う。
2006_0203NZ0137.jpg


[Read More...]
TOP
羊をめぐる冒険 第2ステージ Methven-Fairlie 124km
ニュージーランドの道路。一見、白線の中と外が同じように見えるのだけど、実はそうではなくて。
2006_0203NZ0091.jpg

[Read More...]
TOP
羊をめぐる冒険 第1ステージ Christchurch~Methven 92km その3
ホロラタから先の道は気付かないくらいのゆるい上りが続く。お尻が少し痛くなってきた。僕の場合はゲル入りサドルのせいか、普段はパッドなしのレーパンでも問題ないんだけど、大きな荷物の重さとアップライトなポジションのせいでお尻に負担がかかってしまってる。最初は腰への負担を心配してたんだけど、こっちにきたか。

風景もやや単調で飽きてきたなぁと思いながら急な下りに差し掛かった途端、視界がぱっと開けた。
2006_0203NZ0056.jpg

[Read More...]
TOP
羊をめぐる冒険 第1ステージ Christchurch~Methven 92km その2
まず思いついたのはクランクセットの交換。クライストチャーチなら大きな街だし、きちんとした自転車店もあるはず。でもそんなの即日でできるものなんだろうか。
2006_0203NZ0037.jpg

なんて考えながら、落ち着いてられなくてガチャガチャと音を鳴らしながらゆっくりと住宅地を往復する。貰った資料にはそれぞれの町で自転車を修理できる店が書いてあるけど、クライストチャーチは入っていない。出発地からいきなり故障してるなんて想定してないのは当たり前か。まあ、ポールに連絡して聞けばいいか。
[Read More...]
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。